高橋凌Facebook顔画像!会社はどこ?東北新幹線で暴行奇声を上げる

事件

2022年3月3日午前7時38分ごろで走行中の新幹線で車掌の顔を殴る事件が起きました。

事件は午前7時38分ごろ、東北新幹線「はやぶさ102号」盛岡発・東京行きの車内で起きた。 白石蔵王駅と福島駅の間を走行中、高橋容疑者が座席をめぐり30代の男性車掌の顔を殴ったのだ。 これを受け、はやぶさ102号は本来なら通過する福島駅に緊急停車した。

高橋凌暴行事件奇声を上げてた理由などを調べていきます。

高橋凌暴行奇声の理由をFacebookから確認

高橋凌の名前で検索をかけたところ100件以上の高橋凌が出てきました。残念ながらまだ本人の特定がまだできておりません。Facebookからは暴行と奇声を上げていた理由の確認は取れておりません。新しい情報が出てきましたら追記していきます。

高橋凌暴行奇声を上げていた理由をインスタから確認

高橋凌の名前で検索をかけたところ20件以上の高橋凌が出てきました。残念ながらインスタからもまだ高橋凌本人の特定はまだできておりませんので暴行と奇声を上げていた理由の確認はまだ取れていません。新しい情報が出てきましたら追記していきます。

 

暴行後奇声を上げた高橋凌プロフィール

名前:高橋凌(たかはしりょう)

年齢:23歳

職業:会社員住所

住所:岩手県紫波町中島(いわてけんしわまちなかしま)

高橋凌暴行奇声を上げて東北新幹線止めた場所

高橋凌容疑者が暴行をしたとされる場所 【白石蔵王駅と盛岡駅の間】

高橋凌容疑者が暴行して奇声を上げていた場所【JR福島駅】

高橋凌暴行後なぜ奇声を上げた?

トゥレット症候群?

身体障害の一つとして「トゥレット症候群」というものがあるこの障害の症状は本人の意思と無関係に体が動き、声が出てしまう障害となる。高橋凌容疑者は障害を持っていて奇声を上げていたのか?高橋凌容疑者が障害を持っていたかはまだわからない。

その他にも奇声をあげる理由として薬物を使用していた可能性もある。覚醒剤を使用しているときの症状として「カットなる」「奇声をあげる」などがある高橋凌容疑者が覚醒剤を使用していたかはまだわからないが症状は近いものがある。

高橋凌暴行奇声を聞いた世論の声

 

岩手県紫波町中島だそうです。奇声を発していることからヤク中なのでしょう。古館駅付近みたいですが、紫波町は狭いからウワサになるでしょう。会社員って何してるのか気になります!こんなクズ野郎は即解雇しないと信用ガタ落ちでしょうね
いまだにこんなバカがいるのかよ
全国区の有名人になって損害賠償されて人生終わりや

高橋凌容疑者の行動より薬をやっているのでは?との意見が多く集まっております。新しい情報が出てきましたら追記していきます。

まとめ

高橋凌容疑者の暴行と奇声を上げていた所を考えると明らかに普通ではない精神状態であったのではと考えられる。暴行された駅員の方も早く完治して欲しいものです。いきなりの暴行となると体の痛みもですが、今後の心の痛みも心配になります。

新幹線を緊急停車となるとダイヤの乱れによりおよそ360人へ迷惑をかける行為へと繋がっている。高橋亮容疑者にはしっかり反省をしてもらい罪を償ってもらいたいです。

今後このような事件が起きない事を願います。

新しい情報が出てきましたら追記していきます。

追記:高橋凌の会社はどこか追求していきます。

今回新幹線に乗って向かっていたのは東京行き時間も午前7時38分ごろ、東北新幹線「はやぶさ102号」盛岡発・東京行きとなりそして私服であったこともありおそらく休日だったのだろうと考えられる。住所が岩手県紫波町中島になるために紫波町の人口33169人となり主な産業 農園やガラス店ショッピングセンターなどがあるが地元で働いていたのであればすぐに噂が立ちそうなものだ。また分かり次第追記していきます。

詳しい状況が分かり次第追記していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました